ボイトレ(ボイストレーニング)の方法・自宅でのやり方まとめ

merunaga-banner

voicetraining-yarikata-matome

ボイストレーニング(ボイトレ)を一人でやろうと思った時、どの教材で勉強したら良いかわかりませんよね?

こちらのページでは、過去、私が実際に個人練習でやっていた方法を動画付きで説明しています。

低音域から中音域、そして高音域までどのように練習していたのでしょうか?

個人練習で突き進みたいと思っている方は下記をご覧ください。

スポンサーリンク

当サイトでボイトレ(ボイストレーニング)をする前に

ボイストレーニングをネットの情報だけに頼る前に、知っていてほしいことがあります。

このサイトは1日10,000ページビュー前後の閲覧数があり、ボイストレーニングの方法や、やり方を知りたい人に人気のサイトです。

ですが、このサイトは、私が現役時代にやっていた方法を、人の役に立ちたいという意味で公開しているだけで、決して個人個人がもっている様々な声の悩みを解決できる万能薬ではありません。

個人個人にあったボイストレーニングのやり方や方法を知りたい方は、プロのボイストレーナーから学び、しっかりと基礎から積み上げて行ってください^^

▷▷ボイトレ教材おすすめ一覧はこちら

\ランキング1位の公式ページはこちら/
http://voice-kouon.com/

この教材を購入したレビューはこちら

▷▷おすすめのボイトレスクールはこちら

2017年3月に声トレ比較でご入会者が多かったスクール第1位!

>>ボーカル教室FOREST (フォレスト)

歌にたくさんの事を与えてもらった恩返しとして

下記の練習法は、私が色んな教本、教材を試し、ボイストレーニング教室に通い、それをまとめたもので、過去に知人にトレーニングを教えるために作ったものです。

教える手間の対価として、多少なりお金も頂いていました。

ですが、今もう、私は歌をやっておりませんし、お金を頂いてボイストレーナーをやるつもりはありません。

私の体験してきたボイストレーニング法をここに公開する理由は、歌への恩返しです。

  • ボーカルを始めたばかりで何をやったら良いのかわからない
  • 何かの理由でボイストレーニング教室に通えなくて困っている
  • 個人練習をもっと徹底的にやりたい

そういう人たちがこれを機会をきっかけに良い未来を創りあげられれば良いなと思い、このボイトレの方法を書いています。

たくさんの人に喜んでほしい。

みんなが歌を楽しく歌えるようになって、もっともっと幸せであることを感じでほしい。

そんな想いで作ったボイストレーニング(ボイトレ)コンテンツですので、twitterやFacebook、LINEなどで、お友達にも是非教えて上げてください。

「歌を上達させたい」と思っている、たくさんの人たちのお役に立てますように。

blog-ranking-banner

自宅でできるボイストレーニング(ボイトレ)の個人練習所

歌を上達させたい方のために、スマホ1つでボイストレーニングができるように作りました。

自宅でもできますし、一人でカラオケに行って行うこともできます。

練習のページは、上が初級編、下に行くごとに上級編になっていきます。

最初は、本当に基礎の基礎が書かれていますので、順序よく理解して行きながらトレーニングをしていってください。

スポンサーリンク

1・歌う前の大前提のお話し10記事

腹式呼吸と胸式呼吸の違い/楽にできる腹式呼吸
私は、「歌を歌う」、「声を出す」ということの基礎の基礎として空気の吸い方の意識を変えて行きました。 ここでは、このボイストレーニングを...
歌うためのリラックスした体作り
歌うためには、まず、体の筋肉がリラックスしていないと良い声は出ません。 最初の記事で呼吸について書いたのにも理由があります。体をリラッ...
ファルセット(裏声)の出し方/歌が魅力的になるファルセットとは?
先日、掲示板でファルセット(裏声)について質問がありました。 そこで、ファルセットや裏声の出し方について今日は書いてみたいと思います。...
エッジボイス
エッジボイスは、発声をするにあたって、声が出る原理原則を理解しやすい練習法です ここでは吸った空気を声帯に当てて声をだす、という基本的...
チェストボイス
一般的に胸に響かせるとされているチェストボイス。 このチェストボイスの感覚を掴む上で最低限、知っておいて欲しいことがあります。 ...
ヘッドボイス
一般的には、頭のテッペンに響かせる発声の仕方をヘッドボイスと呼びます。 今日はこのヘッドボイスについて説明してみようと思います。 ...
ミックスボイス(ミドルボイス)
ミックスボイスは、ミドルボイスとも呼ばれ、地声と裏声の境目の声換点を綺麗に発声するために使われる技術です。 ミックスボイス(ミドルボイ...
ハミングの練習の効果
ハミングはボイトレをやって行く上でとても重要なトレーニング方法の1つになります。 ハミングで練習するメリットは?そして正しいハミングの...
腹筋を使い、横隔膜を操作するボイストレーニング
ボイストレーニングでは、よく「お腹から声を出しなさい」「腹筋を使うんです!」「横隔膜が動くんです」という事が言われています。 その感覚...
歌とマインド・思考(思いえがくこと)の大切さ
ボーカルをやっていた時の私は、がむしゃらにボイストレーニングに明け暮れていましたが、根底にあるマインドにも気をつけていました。 歌とは...
喉にいいもの・喉のケアのおすすめ方法について
プロを目指したい!歌が上手くなりたい!という強い気持ちがある人は、これから日々トレーニングを積み重ねていくと思います。 そこで大切なの...

2・ミックスボイスの練習をする前にやらなければいけないこと

高音が出ない人がやるべき声の出し方練習法
高音の出し方。私も歌を始めたばかりの時に「何か良い高音を出すトレーニングはないものだろうか?」と思ってコツを探し求めていました。 ...
倍音のある声の出し方と発声法
ヴォーカルをやっていた時に、よく「倍音を意識して歌ってみろ」というアドバイスを先輩から頂いていました。 その頃、あまり音楽用語...

3・リップトリル(リップロール)、タングロール(タングトリル)について3記事

リップトリル(リップロール)
リップトリル(リップロール)をできないという方がかなりおられると思います。 私も最初はできませんでしたが、私なりの方法で徐々にコツを掴...
タングロール(タングトリル)
先日、「リップトリル(リップロール) 」について書いてみましたが、今日はもうちょっと難しいタングトリルについて書いてみようと思います。 ...
リップロール・タングトリルでのスケールトレーニング
リップロール・タングトリルの上下移動ができるようになったところで、ここからが本場です。 今後、このリップロール・タングトリルのスケール...

4・ミックスボイスの感覚を掴むための練習5記事

地声と裏声の境目をきれいに繋げるために意識するべきこと
地声と裏声の境目って、どうしても声がひっくり返ったりしますよね。 「この地声と裏声の中間が繋がればもっと上手く歌えるのに。。」そう思う...
ミックスボイスの出し方/地声と裏声の間の発声練習
地声と裏声を混ぜる発声を、世間ではミックスボイスと呼ばれていますす。 ミックスボイスの発声をマスターするために私がやっていた練習方法が...
ミックスボイスで力が入る(力む)のを防ぐ/力を抜く練習法
前回の記事ではミックスボイスで咽頭を上下させて音の感覚を掴むトレーニングをしました。 今回は、ミックスボイスで力が入る(力む)ことをし...
チェストボイスとヘッドボイスを繋げる練習
チェストボイス(胸に響く声質)とヘッドボイス(おでこや頭に響く声質)。これらをうまく繋げるとミックスボイス(ミドルボイス)になります。 ...
発声時の顎の力み/顎を引くことについて
発声の際、よく言われているのが、顎(あご)の力みや、顎を引くことについてです。 どうすれば、発声の時に顎の力みを無くすことができるので...

5・ビブラートとリズム感のコツを掴む練習3記事

現段階での毎日の練習について
ボイストレーニングは、スポーツでいうところの、基本動作や基礎練習で、カラオケやバンドのスタジオリハは、練習試合です。 基本動作や基礎練...
歌のリズム感/鍛え方のリズムボイストレーニング
歌を歌う時にリズム感が悪いと、とても下手に聞こえてしまいますよね。 もっと歌のリズム感を良くしたいと思っている方に、初心者から始められ...
ビブラートのかけ方のコツ
ビブラートを上手にかけて歌うと、とてもかっこよく見えますよね! ビブラートにはかけ方のコツがあり、上手くなる方法・テクニックがあるので...

6・エッジボイスで声をどんどん強くする練習5記事

エッジボイスの効果とメリット/できない・出せない方は必読!
エッジボイスの効果と、エッジボイスを意識して声を出すメリットをご存知でしょうか? このことを理解して声を出すのと、理解せずに声を出すの...
エッジボイスの低音(ボーカルフライ)の出し方/コツと感覚を掴む練習
エッジボイスをやり始める際に、まずは低音から練習して感覚とコツを掴む方が良いでしょう。 低音のエッジボイスが出せるようになると、高音も...
エッジボイスの高音(裏声部分)の練習法
発声をする際にエッジボイスで高音域まで綺麗に出せるようになると、裏声のファルセットでしか出せなかった音域が地声の響きで発声できるようになりま...
エッジボイス/音源動画の音階トレーニングで音程を鍛える
エッジボイスの音階トレーニングをやることで、音程が取りやすくなります。 今回はそれを反復練習するための音階トレーニングをご紹介します。...
エッジボイスでミックスボイス(ミドルボイス)を完全マスターしよう!
エッジボイスをしっかりマスターすれば、ミックスボイス(ミドルボイス)がどんどん強くなっていきます。 今回は、前回に引き続き、エッジボイ...

7・発声練習の音階トレーニング3記事

発声練習1/ピアノ伴奏音源での音階トレーニングを慣れて行こう!
今回からは、前回までのトレーニング、リラックスした状態での共鳴や響きを意識しながら、発声練習を行っていきます。 いつものようにデモンス...
発声練習2/歌う時の発音を滑らか移動にする練習
歌う時に発音によってはうまく響きが得られなかったりする時ってありますよね? 今回はそれを解消するために、母音をスムーズに移動できるよう...
発声練習・最終/基本の音階でリラックスして発声しよう!
では、いよいよ発声の音階トレーニング、最終です! 今まで色んな音階と発声のトレーニングがありましたが、今まででの音階トレーニングの中で...

8・日々のボイストレーニングパターン1記事

ボイストレーニング(ボイトレ)で効果を出すための練習方法と順序
さて、今回で私が昔やっていたボイストレーニング(ボイトレ)法をご紹介するのも最後になってきました。 たくさんの音階練習があったかと思い...

9・歌を上達させる公式

歌を上達させるシンプルな公式とは
曲を練習する時、歌を上達させる時には、練習の方法があります。 それはどうやって練習したら良いのでしょうか? 先輩のプロのミュージ...

スポンサーリンク


シェア・応援お願いします!

blog-ranking-banner2