喉に違和感がある・喉がイガイガするのを薬を使わずに治す方法

merunaga-banner

風邪のひきはじめになると、喉に違和感があったり、喉がイガイガしたりしますよね。

そんな時に薬を使わずに治す方法があります。

どのような治し方なのでしょうか?

喉がイガイガして違和感を感じている方は下の方法を読んでやってみてください。

スポンサーリンク

喉に違和感があるのには理由がある

風邪のひきはじめ、かすかに喉に違和感があったり、ちょっとイガイガしたりしますよね。

でもその違和感は、確実に症状は悪化していき痛みに変わってきます。

そんな初期症状が出た時に、薬を使わずに治す方法を見つけましたので、みなさんにシェアしたいと思います。

blog-ranking-banner

イガイガするのを解消する喉のマッサージ

イガイガするのには理由があり、その理由を取り除くマッサージがあります。

こちらをご覧ください↓

動画の中身を要訳しながら文字おこしをしてみますね。

喉に違和感があったりイガイガしたりする理由をご説明します。

通常、喉はゆがんでいない状態になっていて、ゴミや雑菌などが引っかからない状態になっています。

ですが、体を冷やしてしまったりなどの理由で、喉がよじれていってしまい、よじれでできた凹凸の部分に外から入ってきたゴミや雑菌が付着しやすくなります。

そうすると、その部分に菌が増殖してしまって、さらにそこに乾燥した空気が入ってきて喉の粘膜がだんだん無くなってしまい、菌が中に侵入しやすくなる状態が作られます。

こうならないための対処法をご説明します。

まずは、人差し指中指と親指を使って、喉仏のところを優しく左右に動かします。

上から下まで、まんべんなく左右に動かします。

そこから、喉仏の横あたりを優しくコリコリして行きます。

こうやって喉まわりを軽くマッサージすることで、喉に動きがついてきて喉のよじれが無くなってくるので、喉に違和感があったりイガイガしたりする初期の症状などは、これだけでもおさまります。

あとは、冷えも喉のよじれの原因となるので、喉まわりを暖かくしておくと良いでしょう。

ということでした。

スポンサーリンク

喉の違和感を取り除くツボ「天突」を押す

先ほどのマッサージに加えて、天突というツボを刺激して上げると良さそうです。

こちらの動画をご覧ください↓

こちらの動画も、文字を起こしてみますね。

喉に違和感があったり、イガイガしたりする風邪の初期症状などに効果的なツボをご紹介します。

胸骨(胸の骨)の上のあたりの真ん中にやや凹みがあると思います。

その凹んだところにあるツボが「天突」というツボです。

刺激の仕方は、人差し指で軽~く押します。

あまり押しすぎると気持ち悪くなるので、軽い刺激を何回か加えてみてください。

5秒くらい押しては外す。これを数回繰り返すと良いでしょう。

天突を何回か刺激していると、なんとなく喉の違和感やイガイガしていたのもが取れてくるのがわかるかと思います。

風邪の初期症状から悪化しないための予防や、喉の違和感が痛みに変わらないための予防としても、この天突は効果的です。

自分でやってみる場合には、お風呂に入っている時や、タオルなどで首周りを温めてツボを押すことをおすすめします。

喉を温めることで、さらにツボ押しの効果が高まりますので、ぜひ活用してみてください。

ということでした。

喉の違和感やイガイガが痛みに変わる前に

上記の2つの方法は、喉が痛くなる前の予防法です。

ですので、痛みに変わってしまってから効果があるかどうかはわかりません。

ですが、症状が悪化する理由もわかりましたし、悪化しないために何をするべきなのかがわかる動画でしたね。

声を使うお仕事をされている方は、喉の健康が第一だと思いますので、ぜひ参考にされてください。

下記の関連情報も合わせて読んでみてくださいね^^

喉の乾燥は、歌をやっている人にとっては大敵です。 なぜなら、喉が乾燥することで、風邪のウィルスに感染しやすくなり、インフルエン...

https://www.moto-utaite.com/vocal-health/kaze-koegadenai/

スポンサーリンク



シェア・応援お願いします!

facebookページ
ブログランキング
blog-ranking-banner2