歌い方で悪い癖の治し方/喉の癖は一度ついたら治すことは難しい?

merunaga-banner

waruikuse

歌をやり始めた人にありがちな失敗、それは間違った歌い方をずっと続けていて、悪い癖がついてしまっていることを気付かずにずっと練習してしまい、それが原因で伸び悩むことです。

実は私も同じ経験があります。

発声するときの喉の筋肉の動きに癖がついてしまっているのですが、その悪い癖は治すことができるのでしょうか?

私なりの考えを下に書いてみましたので、ご覧ください。

スポンサーリンク

歌い方の悪い癖はなかなか抜けない

boitore-yarikata-matome

先日、掲示板でも「裏声を出すときに変な癖がついてしまったから治したい」というご相談がありました。↓

こんばんわ!TKです 最近裏声の練習をしてたら変な癖というかその変なやり方で出した裏声の声の癖がなかなか とれません(>_<...

先日の高音の出し方の記事にも書かせて頂きましたが、私も高音ばかり練習していた時期に変な癖がついてしまった時期がありました。

高音の出し方。私も歌を始めたばかりの時に「何か良い高音を出すトレーニングはないものだろうか?」と思ってコツを探し求めていました。 ...

変にしゃくりあげたように声を出してしまう癖ですね。

喉にも力が入っていてあまりよくないですし、何より、聞いた人があまり良い印象を受けない声質になってしまいました。

(その歌い方、自分ではカッコイイと思っていたんですけどね^^;)

でも、自分で良かれと思ってやっていても、聞いている人は「歌っていて苦しそう…」と感じたりするわけです。

なので、同じ事象が起きている人は、ちょっとあら治療になるかもしれませんが、下記を参考に癖を直してみてください。

blog-ranking-banner

喉の癖を治す方法

ここからは変な歌い方の癖を治す方法をご紹介します。

今、歌っていることがとても楽しいと思っている人には、かなり苦痛を感じることかもしれませんが、今変わらないとずっと変わりません。

ぜひ根底から自分を変えて行ってみてください。

スポンサーリンク

①プロのボイストレーナーに診てもらいながら軌道修正

これが一番良いです。

「診てもらいながら」と書きましたが、これがスクールの選び方で一番重要なポイントです。

ボイトレスクール(特に大手)の中にはマニュアルどおりにボイストレーニングを進めて長く継続させようとするスクールがあります。

そのようなスクールは、あなたの悪い癖を治すことは不可能なので、決して入会しないようにしてください。

本当に良いボイトレスクールは、あなたが悩んでいる病気を診察するように、原因を見つけて、解決の糸口を見つけて上げて、一緒にリハビリに付き合ってくれるようなところが、本当に効果のあるスクールです。

そして、そういったスクールは、リハビリだけではなく、伸ばせるところをどんどん伸ばせるように、芽を育てて花を咲かせて行くようにもしてくれます。

確かにお金はかかりますが、書籍を買ってきて自力で治すか、病院に行くかの違いと考えてみれば、効果は明らかだと思います。

当サイトでは、本当に質の高いボイストレーニング教室を紹介しているので、参考にしてみてください。

>>ボイトレスクール案内所【声トレ比較】

②歌い方の癖を忘れるまで歌うのを止めてみる

実は、意外と効くのが、この「歌うのをやめる」という方法。

私は歌を止めてからほとんど歌を歌っていませんでした。

そうすると、がんがん練習をしていた時期に鍛えていた筋力みたいなものが衰えてくるのですね。

そうすると、喉に変な力が入っていた癖の部分に力が入りにくくなります。

入りにくくなるということは、癖が何だったのかすっかり忘れてしまうわけです。

そして、

  • 「歌を上手く歌わなければいけない」とか
  • 「かっこよく歌わなければいけない」とか
  • 「高い声を出さなければいけない」とか

そのような雑念に縛られなくなったので、逆に、楽~に声が出せるようになったくらいです。

人は頑張っている時に癖がついてしまいがちなので、逆に頑張ることを辞めてみるというのも一つの方法です!

ただし、デメリットとしては、歌うことが中毒みたいになっている人にとっては、歌うことを辞めるのは苦痛に感じるかもしれませんね^^;

そういう方は、少しお金はかかるかもしれませんが、きちんとリハビリしてくれるボイストレーニングスクールに通うことをおすすめします。

>>ボイトレスクール案内所【声トレ比較】

スポンサーリンク



シェア・応援お願いします!

facebookページ
ブログランキング
blog-ranking-banner2