教材を買うか・教室に通うか/歌上達したい場合どちらが良い?

merunaga-banner

kyouzai-suku-ru

当サイトでは、おすすめのボイストレーニング教材も紹介していますし、ぜひ体験レッスンに行ってみてほしいボイストレーニング教室も紹介しています。

歌を上達させる上で、いったいどちらが良いのでしょうか?

下記に、2パターンのメリット・デメリットを書いてみますので、参考にされてください。

スポンサーリンク

教室・教材のそれぞれのメリット・デメリット

私は、このサイトで、ユーザーに役に立つ情報を発信しています。

その中で、自分が良いと思った教材や、ボイストレーニング教室も同時に紹介しています。

>>ボイトレ本・教材ランキング

>>ボイトレスクール案内所【声トレ比較】

でも、このサイトを見ている人の中では、

  • 教室の通うのが良いのか?
  • 教材を買うのが良いのか?

結局どちらが良いか迷ってしまっていると思います。

ですので、今回は、それぞれのメリット・デメリットについて書いてみようと思います。

blog-ranking-banner

ボイストレーニング教室の通うことのメリット・デメリット

ボイストレーニング教室に通うことのメリットは、何十人・何百人とレッスン生を見て来て指導されてきたプロの方に、対面でレッスンを受けることにあります!

要するに、先生はあなたのためだけにその時間を費やすのですから、全員に同じ情報を発信している教材とは、全く体験できるものごとが違いますね。

先生はあなたの専門医だという感覚で接しています。

ですから、あなたの「歌が上手く歌えない」という状況を打破するために、一生懸命ヒントや感覚をレクチャーしてくれます。

そのメリットは、すごく大きいですね!

ボイストレーニング教室に通うことのデメリットは、やはりお金がかかること。

東京都内でいうと、1レッスンあたり6,000円くらいが相場です。

月に3回通うと18,000円です。高いです…。

高いのですが、対面で習えることに希少価値があるのも事実です。

ボイストレーニングの教材を買うことのメリット・デメリット

ボイストレーニングの本や教材を買うことのメリットは、低価格でプロのボイストレーナーの知識が買えるということです。

しかも教材によっては、しっかりとメールサポートをしてくれたり、効果が出なかった場合の全額返金保証も付いています。

書店で買える本であれば、高くても5,000~6,000円くらい。

中古品であれば1,000円くらいで買えます。

メールサポートや、全額返金保証付きの教材は、少し高く、平均として10,000~20,000円くらいのものが多いです。

教室に月に3回通うお金があれば、教材が買えます。

ボイストレーニングの本や教材を買うことのデメリットは、やはり教室に通うよりも安く手に入れられやすいため、いくつもいくつも買ってしまって、どれも中途半端に表面の知識しか入れられなくなることです。

表面だけの知識を集めている人をノウハウコレクターと言います。

裏技的なものを探し、本や教材を買いまくって、練習なんかほとんどしない人のことですね。

ボイストレーニングを本気でやっている人はわかると思いますが、訓練なしで上達なんてありえないんです。

とにかく一つのことを1点集中してやりきることで見えてくるものがあります。

ある程度のレベルの高さになって、知識の補充するという意味で本や教材を読むというのは良いと思いますが、何もできない状態でそれをやっている人は、そんなに上手くはならないと断言できます。

スポンサーリンク

気持ちの持ちようでどちらも良い方向に行く

お金に余裕がある人は教室に通う方が良いでしょう。

ですが、お金がない人でも、教室に通う分だけ多くバイトを入れたりすれば、教室に通うことができます。

でも、そこまでしなくても良いと思う人は、教材を買って、1点集中でしっかりトレーニングする方がメリットがあるでしょう。

要するに、その人の気持ちの持ちようで、どれだけでも人生の歩み方は選べます。

  • 欲しいものは目の前にあるのに、手に入らないから諦める
  • 簡単に手に入れられるものには価値がない

そう思ってしまうのではなく、

  • 何がなんでも欲しかったら、手に入るように努力する
  • 安く済ませたかったら、頭を使って今あるもので工夫する

そういうふうに考えることができれば、手に入る・手に入らないの2つの未来にそんなに大きな差はありません。

知恵を振り絞って、得るものの価値を増幅させることは可能なんですね^^

教室が良いか、教材が良いか迷っている方は、考え方を少し変えてみると良いと思います。

どちらでも良い方向に行くと思いますよ☆

ボイストレーニング教材ランキングはこちら

おすすめのボイストレーニング教室はこちら

スポンサーリンク



シェア・応援お願いします!

facebookページ
ブログランキング
blog-ranking-banner2