発声の核の部分とは

merunaga-banner

hasseinokaku発声の核の部分とは何なのでしょうか。本当の声とは何なのでしょうか。

私は常にそのことについて自問自答してきました。

今日はそのことについて少し自分の想いを書かせていただきますので、読んでみてください。

スポンサーリンク

「声」は見えなからこそ人の心を打つのかもしれない

boitore-yarikata-matome

皆さんは今、発声を上手くなろうと思ってボイトレを頑張っていらっしゃると思います。

でも、実をいうと、発声にとって一番大切なのはボイトレではないと、私は思うのです。

blog-ranking-banner

このようなサイトを運営している私がこんな事をいうのはおかしいと思いますし、このサイトで個人練習をしている方々を困惑させる発言かもしれません。

ただ、ボイトレもすごく大事ですが、それ以上に重要な核の部分があるという事です。

スポンサーリンク


発声の核の部分は、「魂」から出てくるものであり、「気持ち」であり、そして、「目に見えない想い」と「言葉」を声に乗せ、打ち放つものであると私は考えます。

だから、私はこうやってボイトレのサイトで色々とお話しさせて頂いていますが、皆さんにはボイトレ意外の部分にも目を向けてほしいなと思っています。

歌に一番大事なのは、言葉を乗せる「魂」や「気持ち」。そして、行動の原動力となる自分自身の精神世界に目を向ける事だと思います。

その精神の部分に一本のゆるぎない柱が通ったときに、ようやく今まで頑張ってきたボイトレが生かされ、そして今までの人生経験が生かされ、自分だけの素晴らしい歌が歌えるようになります。

今言えるのはここまでです。

「気」を放てるような声の出し方は、次回また書いてみます。

スポンサーリンク



シェア・応援お願いします!

facebookページ
ブログランキング
blog-ranking-banner2