倍音のある声の出し方と発声法

merunaga-banner

baion

ヴォーカルをやっていた時に、よく「倍音を意識して歌ってみろ」というアドバイスを先輩から頂いていました。

その頃、あまり音楽用語に知識がなかったため、倍音のある声がどういうものかわかっていませんでした。

倍音のある声とはいったいどういう声なのでしょうか?

私なりに倍音のある声について調べてみましたので、下記をご覧ください。

スポンサーリンク

基音と倍音

boitore-yarikata-matome

美しい倍音の声になりたいなら
倍音のかかった、綺麗な発声をするためには、しっかりと響かせる基礎力が必要です。

基礎は独学だけでは決して積み上がりません。

第一線で活動しているプロのボイストレーナーに基礎となる響きの掴み方をレクチャーしてもらうことをおすすめします。

メールサポート付きのボイトレ教材一覧はこちら

おすすめのスクール一覧はこちら

音というものには、基音と倍音があります。

基音は単体の音。

倍音とは、基音の裏側で幾つかの音が鳴っている音です。

基音で発声すると、とても説得力があり、演説などをするときにとても効果的だと言われています。

逆に倍音は、奏でることで感動を誘ったり、人の心を癒やしたりするときに効果的のようです。

倍音という言葉は、音響の世界では「ダイナミックレンジ」とも呼ばれています。

blog-ranking-banner

倍音の多い歌手

プロの歌手の方のほとんどは、この倍音と基音の使い分けを意図的にできる人が多く、ほとんどの人ができています。

あとは、出す倍音の好みの問題でしょうか。

私は、

  • 美空ひばりさん
  • 石川さゆりさん
  • 夏川りみさん

などの倍音のかけ方がとても好きです。

明らかにわかる倍音の発声方法は、ホーミーがすごくわかりやすいですよね!

https://www.moto-utaite.com/uta-jyoutatu/ho-mi/

スポンサーリンク

倍音のある声の発声方法

では、倍音のある声にするには、どうすれば良いのでしょうか?

私は、下記の教材を買っているので、ある程度の倍音の出し方を理解しています。

JAYE公山(ジェイこうやま)の高音ボイストレーニング教材がすごい!
ヒット曲を何曲も出しているアーティストのボイストレーナーを勤められたことのあるJAYE公山(ジェイこうやま)さんが出した高音ボイスト...

この教材の

「カリキュラム8 響きのある声トレーニング」

で倍音のある発声方法について説明されています。

ここでは、基音での声の出し方の他にプラスして、

  • 胸郭共鳴の倍音
  • 鼻腔共鳴の倍音
  • 胸郭共鳴鼻腔共鳴を混ぜあわせた倍音

が説明されています。

要するに、いつも書いているように、「響き」が大事なんですね。

体のあらゆる部分がスピーカーのように鳴っていて、そこから基音の裏側で色んな音が鳴るのです。

魅力的な歌手になるには、音の高さよりも、まずは「響き」というものが基礎となっていることは、こちらの記事でも説明させて頂きましたね。

高音が出ない人がやるべき声の出し方練習法
高音の出し方。私も歌を始めたばかりの時に「何か良い高音を出すトレーニングはないものだろうか?」と思ってコツを探し求めていました。 ...

基礎は「響き」、共鳴させることなんです。

倍音は共鳴から生まれます。

高音の練習をする前に、まずは、倍音を出せるよう基礎固めをしっかりしてくださいね^^

スポンサーリンク


シェア・応援お願いします!

facebookページ
ブログランキング
blog-ranking-banner2