余命三年時事日記

merunaga-banner

余命三年時事日記というブログをご存知でしょうか。

何のSEO対策も、何の宣伝もされていないのに、とあるジャンルでトップクラスにアクセス数のあるブログです。

このブログが本になり発売されることになりましたので、ご紹介をさせて頂きます。

余命三年時事日記とはどのような内容のブログなのでしょうか?まだ知らない方は下をご覧ください。

スポンサーリンク

余命三年時事日記の本が発売前にアマゾンで1位

余命三年時事日記とは、2015年11月現在で日々のアクセス数

  • ユニークユーザー数:平均約5000
  • ページビュー数:平均約18000

というかなりすごいブログです。

数ヶ月前までは、so-netブログで書かれていたのですが、管理会社側から突然ブログごと削除され、新しくWordPressでブログを立ち上げられたのですが、それでもこの数字です。

blog-ranking-banner

このサイトでさえも、まだ一日のページビュー数は最高4,000を超えたばかり。

しかもこのサイトはSEO対策をしっかりやっていてこの数字です。

ですが、SEO対策がまったくされていないブログに(逆にウェブ上から探しにくくしている状態で)、当サイトの4倍以上もの人が、ブックマークやブログ名検索で日本中の人が訪れています。

この知名度。。

やはり、純粋に人の役に立つ記事を書くことの威力って凄まじいですね。

インターネット上でアクセスを集める仕事をしている者から見ても、「すごい!」としか言いようがありません…

>>余命三年時事日記のブログはこちら

そして、近々、余命三年時事日記のブログが書籍化され発売されるようです。

発売日は2015/12/17。

発売前、予約時点ですでにAmazonで1位になっています!

ブログの方は、ウェブ上から探しにくくするためにあえて読みづらく書かれていると友人から聞いたのですが、この本はどのようにまとめてあるのかすごく楽しみですね。

スポンサーリンク

余命三年時事日記に書かれていること

この余命三年時事日記は、私の知り合いから「すごいブログがあるよ」と教えられ、ちょくちょく見るようになりました。

なんでも、このブログに書いてあることがどんどん現実化していくということなんです。

そして、この余命三年時事日記のブログが気に食わないアンチも多いということ。

本当のことを言ってほしくない方々にとっては都合の悪い真実が、このブログには書かれているということなんです。

その様子がYOUTUBEに上がっていたので、貼ってみます。↓

ということです。

必死ですね。絶対に世間一般には絶対に知られたくない深い闇の部分が書かれているので。

余談:

余命三年時事日記を見てもあまりピンと来ない方は、下記のまとめサイトが読みやすく面白いのでおすすめです。

>>オススメまとめサイト1

>>オススメまとめサイト2

私もこの2つのサイトから見始めて、このジャンルにハマりました。

入り口としては最適です!

音楽とは関係ないと思われるかもしれませんが…

このサイトの趣旨とまったく外れた、音楽と関係ないことを書いているかと思われる方もおられますが、根っこは繋がっていると思われます。

音楽業界・芸能界は、とある会社がすべてを仕切っていて、その会社の会長さんが現在ある音楽事務所すべてを支配下においています。(会長さんの名前は書けません)

そこの会長さんは、在◯◯ク◯と密接に繋がっており、

「会長さんの名前+在◯」

「会長さんの名前+◯国」

などで検索すると、色んな情報が出てきます。

今後、音楽業界・芸能界は少々動くようです。

とある人から聞いた話では、絶対的存在として君臨している現在のトップ5の音楽事務所の牙城が崩れ、新星が現れ、入れ替わりを初めるかもしれません。

その現象と、余命三年時事日記に書いてあることと、何かしら根っこが繋がっているのかもしれませんね。

今後の日本国内の動き方、乞うご期待!

スポンサーリンク


シェア・応援お願いします!

facebookページ
ブログランキング
blog-ranking-banner2