声トレ比較の懇親会/ボイトレスクール同士が繋がる価値の大きさ

merunaga-banner

konshinkai

昨日は、声トレ比較に掲載している教室様が「他の教室の方とも飲みたい!」という意見を求められた人どうしが集まる懇親会を開催しました。

題して、「声トレ比較・懇親会」。ものすごく価値の高い集まりになったと思います。

この飲み会にはどのような価値があるのでしょうか?下をご覧ください。

スポンサーリンク

質の高い教室が集まると化学反応が起きる

以前、声トレ比較に掲載している教室様が私を飲みに誘ってくれた時に、

「他のボイストレーニング教室とも飲みたいな~」

という意見を頂いたのがきっかけで、私が実際に飲みに行ったことのある人だけで集まって懇親会を開きました。

昨日飲んだのは、下記の教室様です↓

みなさんは、全日本ボイストレーニング協会をご存知でしょうか? 今日は、その協会の会長をされていらっしゃる堀ノブアキさんが個人的にレッス...

>>新宿区(中井・下落合)のホーリーボイストレーニングスタジオ

声優や役者、またはビジネスマンで営業する人のためのおすすめのボイストレーニングがあります。 それはスピーチボイトレです! スピー...

>>スピーチボイトレ駒込校/豊島区のボイストレーニング教室

ボーカルレッスンを受けたら、音楽理論も受講したいし、できれば作詞作曲もできるようになりたい。 今日はそんな方にピッタリのボイストレーニ...

>>横浜市青葉区(江田)のボイストレーニング教室「ワンバイブスあざみ野教室」

声トレ比較掲載している教室は、本当に質の高いボイストレーニングスクールばかりです。

人柄も最高に良いですし、考え方も与える気持ちのが根底にあるので、会話の中に良いアイデアがどんどん出てきます。

ブレインストーミングとはまさにこのこと。

真剣にレッスン生と向き合う気持ちでボイストレーニング講師をして来られている方々ですので、出すアイデアや話すことの内容が、共感感動気づきの連続でした。

そして一番価値が高かったのは、教室どうしの紹介制度のお話し。

もし教室様が、

「この子は自分のところではなく、あの教室の方が将来の方向性に合うのではないか?」

と思ったとします。

そこで、病院やクリニックのように、紹介状を書いて上げて紹介先で診て頂くようなことをすることで、生徒さんはより良くなるというアイデアです。

目新しいアイデアではないのですが、実はこれを出来る教室というのは、自分だけの利益を考えず本当にレッスン生のことを真剣に思っているボイストレーニング教室だからこそ出てくるアイデアだと思いました。

そして、本当に相手のボイストレーニング教室の良さを理解して、その教室に信頼を置いているからこそできるのだと思います。

blog-ranking-banner

足の引っ張り合いをする時代は終わった

私は「声トレ比較に掲載をしませんか~?」というお問い合わせをたくさんの教室に対して行っています。

その時に薄々感じていたことなのですが、ボイストレーニング教室の中には

「自分のやり方が一番正しくて、自分の教える方法が一番効果がある」と思っていて、

他の教室のやり方を否定する傾向がある教室が見受けられました。

(全部がそうではありませんが、まあでも、40%くらいはそういう雰囲気を醸しだされておられました。)

ですが、昨日集まってくれた教室様は、まったくそういうことがなく、お互いの教室の強みを理解し、

「うちで見きれない生徒さんを、是非そちらの教室でお願いししたい」

というレッスン生のことを一番に考えている言葉を言える教室です。

本当に、足を引っ張る時代はおわり、強みをしっかり持った質の高い教室どうしのネットワークがすごく価値の高いものになって行くと私は感じています。

スポンサーリンク

教室によってカラーが違うからこそ競合しない

  • この教室は、ナレーションとか声優とかのスピーチが強みだ。
  • この教室は、プロのボーカリストを育てるのが上手い。
  • この教室は、趣味の方が楽しくボイストレーニングするのに最適な場所が提供できる。

このように、教室には色んなカラーがあります。

そのカラーがあるからこそ、生徒さんにとって合う合わないがあります。

だから、本当に自分に合うボイストレーナーに出会うまで10年かかると言われているんですね。

声トレ比較や、教室様どうしの交流で繋がる紹介制度は、その10年をできるだけ短くできるものだと思います^^

教室によってカラーが違うから、他の教室の強みを信頼することができる。

カラーが違うから、引き寄せるお客さんの層が違う。

全国にたくさんあるボイストレーニング教室のほとんどは、顧客の奪い合いで全部をカバーしようとしているところが多いのですが、実はほとんど競合はしていないことに気づかなければいけないのです。

お客さんが来ないのは、カラーがないか、そのカラーが求められていないか、のどちらかです。

しっかり自分の強みを知って、他の教室と競合していないことに気づけば、本当に自分を必要としてくれる生徒さんがやってきます。

現時点でそのことを深く理解されているのが声トレ比較に掲載している教室様なんですね^^

今後は、まだ一緒に飲んだことのない声トレ比較に掲載している教室様も呼んで、定期的に懇親会をしたいと思います☆

スポンサーリンク



シェア・応援お願いします!

facebookページ
ブログランキング
blog-ranking-banner2