とあるバンドマンの地方妻作り

merunaga-banner

chihouzumaバンドマンは女性に対してだらしないタイプと、自分の彼女を大事にする人と極端に別れますが、今回ご紹介するのはだらしない方のバンドマンのお話しです。

地方妻を各地に作って周るその方法とは、どのように行っているのでしょうか?

バンドマンの地方妻作りのお話しを下に書いていますので、ご覧ください。

スポンサーリンク

愛してるのサイン

urabanasi-matome

blog-ranking-banner

私の知り合いのバンドの女性スタッフは、私のバンドのスタッフと仲が良かったこともあり、いろんなバンドの女性関係を小耳にはさみました。

そこで意外だったのが、雑誌にもよく出ているメジャーバンドのツアー中のライブの打ち上げに参加した時に、口説かれたという話がありました。

なんでも、そのメジャーバンドの人はとてもおんなにだらしなく、ライブの打ち上げに行っては「俺の地方妻になれ」といろんな女の人を口説いているらしいのです。

年に何回かその地方をツアーで周った時に、その地方妻とラブラブしているとのこと。

ライブのパフォーマンスも、地方妻にだけわかるサインなんかを送ったりしているのだそうだ(笑)

「ギターを立てて人指を天に向けたら、お前を一番愛してるって意味だからな」

と、事前に地方妻に伝えてあり、ライブ中にそのサインをやるのです。

地方妻にとっては、「あ、私のことだ☆」な~んて思ったりしてww

もうバカップルの域ですね☆

スポンサーリンク


そのバンドは、東京を中心に活動していましたが、主要都市である、北海道、仙台、大阪、広島、福岡などに、常に地方妻を絶やすことなく持っているようでした。

関係性としては、愛人契約というわけでなく、お金を介在させるわけでもなく、です。

メジャーまで行ったバンドは、雑誌に載ったり、テレビに出てみたり、ラジオで流されたりするわけで、ファンにとっては雲の上の存在です。

地方妻にとっては、雲の上の人とラブラブできる権利をもらえているのですから、地方妻を作りたいバンドマンとの利害関係はそれで一致しているのですね。

私もツアーをやっていましたが、地方妻は作ったことはないですね。

僕のバックで演奏していたメンバーが、僕の妹を口説こうとしていたことはありますがw

音楽の世界の恋愛事情って色んなことがあって、話を聞いていて本当に面白いです^^

スポンサーリンク



シェア・応援お願いします!

facebookページ
ブログランキング
blog-ranking-banner2